【7/29:14時】 ニューヨーク*マンハッタンの新築マンション相談会

■マンハッタンに残された最後の大型再開発(東京ドームの約2.5倍)

ハドソン・ヤードの新築マンション相談会のお知らせ

米国への親子留学や長期滞在、あるいは移住や投資目的で米国不動産取得を考えていられる方々に、ニューヨーク、マンハッタンの高級新築マンション(以下、コンドミニアム)をご紹介します。

米国はダイナミックに成長を続ける活力あふれる国です。好調な経済を背景に不動産市場は堅調に推移しています。特に優良都市の住宅への需要は強く、中長期的に大きな投資リターンが期待されています。

ニューヨークは世界の金融の中心地として一段の発展が見込まれており、文化、アート、音楽、演劇、ファッション、教育などに分野でも世界の多くの人を引きつける魅力に溢れています。

この相談会は、情報入手が難しいマンハッタンのコンドミニアム市場を理解する絶好の機会です。関心がおありの方は是非ご参加下さい。

【ハドソン・ヤード再開発】
元々車両基地であったハドソン・ヤードにオフィス、住宅、商業スペース、アート活動のための16棟の超高層ビルが建設され、広大な緑地と公共空間に囲まれます。また、ニューヨークの最も新しい3つの公園の合流地点でもあります。

<ハドソンヤード再開発後のイメージ画像>

再開発後のイメージ

<再開発前>

そこは、650,000 m²超のオフィススペース、約4,000戸の高層住宅、高級デパート、個性的なブティック、数々の人気レストランやマーケットを備えた93,000 m²の商業スペース、175室の高級ホテル、スポーツ施設、アートやパフォーマンスのための18,500 m²の文化施設(The SHED)、生徒数750の公立学校、および14エーカー (5.7 ha)の広場や緑地が広がる公共スペースが共存する空間です。

15ハドソン・ヤードー高級コンドミニアム

15ハドソン・ヤードは、東プラットフォームに建設されている88階建ての居住用高層ビルです。4つの印象的なガラスの弧状で出来上がったユニークなデザインが特徴です。

街の最も高い建物の一つからは、ニューヨークのスカイラインとウォーターフロントの展望が広がります。室内は、そびえる天井、広いガラス窓、独創的なインテリアが調和する落ち着いた最高水準の空間です。

【物件概要】

<物件名>15ハドソンヤード

<所在概要>マンハッタン西側のダウンタウン地区に位置するハドソン・ヤード再開発地域内
(西端はハドソン・リバー・パークおよびハドソン川、東端は7番街および8番街、南端は西28丁目および30丁目、北端は西43丁目に位置しています。)

<再開発総面積>約28エーカー (東京ドームの約2.5倍)

<間取り>
・2BR(約145㎡~216㎡:370万USD~)
・3BR(206㎡~223㎡:637万USD~)
・4BR(約278㎡~318㎡:1,200万USD~)
・最上階のペントハウス(477㎡)

<施設概要>
・プール / ・ジャグジー / ・280㎡のフィットネスセンターとプライベートスタジオ / ・スパルーム / ・美容コーナー / ・ダイニングルーム(2室) /
・ワインテースティングルーム / ・映画/パフォーマンスルーム /・クラブラウンジなどが完備

<交通アクセス>
ニューヨーク市地下鉄7線ー34丁目-ハドソンヤード駅直結
(ターミナルのペンステーション駅徒歩圏)

■新築マンションプロジェクト相談会内容

(1)米国不動産投資の魅力?

(2)マンハッタンのコンドミニウム市場の状況?

(3)ウェスト・マンハッタンの魅力と展望?

(4)ハドソン・ヤードについて?

(5)15ハドソン・ヤード(高層居住用ビル)について?

(6)コンドミニアムの販売価格や設備について?

参加者の皆様の様々なご質問にお答えします。

アエルワールドではプロジェクトの情報収集から現地視察、
弁護士のご紹介、永住権申請までサポートを行っております。

【相談会開催日時】

2017年7月29日(土) (3組様限定)
14:00~15:00

【相談会会場】
株式会社アエルワールド新宿本社
東京都新宿区新宿3-2-1 京王新宿321ビル7階

【アクセスマップ】 https://goo.gl/cXCJ3l

【参加費】2000円(お二人まで)

【予約方法】:※要予約
1.TEL:0120-070-069(平日9:00-18:00)

2.サイトフォーム:http://www.aerworld.co.jp/topics/?page_id=306

3.Mail:info@ablife.jp

※相談会は予約制となっておりますので、
ご予約の上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。